小西岳さんの作品リスト

2018.05.20更新

日本語で書かれた本

発行年 著者・編者 書名 点訳情報 
1986 小西岳 文法の散歩道(初版) 外部リンク 
2006 小西岳 編集主幹 エスペラント日本語辞典  (外部リンク リンク
2009 小西岳 エスペラント文法の散歩道(改訂新版) 外部リンク
2015 小西岳 考えるエスペラント文法 外部リンク
2016 小西岳 他  エスペラント運動を考える 外部リンク

エスペラント語で書かれた本

発行年 著者・編者 書名 備考                         点訳情報 
1965 小西岳 他   Japana Kvodlibeto

参照:外部リンク

Konisi Gaku:La tradukmaŝino  
1971 小西岳 La kosmoŝipo "Edeno n-ro 5"     (外部リンク  
   1976 小西岳  著  Vage tra la dimensioj  

 (SF短編集) 

La tradukmaŝino
La subtera elizeo
Sonĝoramo
La kosmo-elmigrado
La kosmoŝipo "Edeno n-ro 5" 
La epoko de amaskonsumado
La skandalo Prociono      

外部リンク 
1978 小西岳 他 Japana Variacio 

参照:外部リンク

La subtera elizeo de Konisi  

エスペラント語に翻訳されたもの

発行年 訳者・編者 書名 小西岳 訳の題名   点訳情報 
1965 小西岳 他 El Japana Literaturo  (外部リンク) 伊豆の踊り子    
1970 小西岳 Vilaĝoj en batalkampo[戦場の村,の抄訳]    
1971 小西岳 Neĝa lando[雪国」(初版)    
1979 小西岳 監訳 Hirosima-Nagasaki, Bilda Dokumento pri  la Atombombado
[広島・長崎,原子爆弾の記録]
   
1983 小西岳 他 Stranga kato[エロシェンコ選集4] . 恩寵の濫費   
1984 小西岳 他 La ĝemelaj steloj [宮沢賢治作品集]  双子の星:La Ĝemelaj Steloj

ツェねずみ:Ce la Rato

よだかの星:
La Stelo de la Noktofalko
(小西岳,根津いずみ,林健 共訳)

外部リンク 
1986 小西岳 他 Poemaro por Paco    
1988 小西岳 他 訳編 Postmilita Japana Antologio

[戦後日本文学選集]

闖入者
火垂るの墓
外部リンク
1992 小西岳 Notoj pri la delto [デルタの記]   外部リンク
1992 小西岳 Neĝa lando[雪国」(第2版)   外部リンク
1994 小西岳 Nokto de la Galaksia Fervojo [銀河鉄道の夜 他4編] 銀河鉄道の夜
グスコーブドリの伝記 
シグナルとシグナレス
マリヴロンと少女
めくらぶどうと虹
外部リンク
1997 小西岳 他 Kenĉo de Hanase [はなせのけんちゃん]    
2000 小西岳 Kvar fabeloj de Miyazawa Kenzi [対訳宮沢賢治童話集]2013(再版) 気のいい火山弾
ひのきとひなげし
蛙のゴム靴
蜘蛛となめくじと狸
外部リンク
2001 小西岳 La Flambirdo [火の鳥 未来編]

(外部リンク) 2002.5.17 アサヒファミリーの関連記事

   
2008 小西岳 La edzino de kuracisto Hanaoka Seisyû [華岡青洲の妻]    
2010 小西岳 Noveloj de Akutagawa Ryûnosuke [対訳 芥川龍之介集]   蜘蛛の糸, 仙人, 女, 蜜柑,
寒さ, 早春, 貝殻, カルメン
 
2013 小西岳 Kuru, Melos![走れメロス]    

La Movado 連載

連載期間 訳者  題名 作者
1998.9~2001.12 小西岳  窓際のトットちゃん  黒柳徹子
1985.11~1985.12 小西岳 生活維持省 星新一 
 2011.10~2011.12 小西岳 列車 太宰治
20122~2012.5 小西岳 失敗園  太宰治、  対訳
2012.6~2012.10 小西岳 太宰治、  対訳 

歌集

発行年 著者・訳者・編者 書名 点訳情報
1953 小西岳 他 Kuraĝon Donas Melodi'  
1954 小西岳 他 La Mondon Ligu en Girlandon  
1955 小西岳 他 En la Urb' Vilaĝo kaj Fabrik'  
1956 小西岳 他 Vivas, Kreskas la Esper'  
1957 小西岳 他 En la Mirinda Bela Maj'  
1959 小西岳 他 Limojn Rompas Nia Kant'  
1962 小西岳 他 Floras, flamas en Skarlat'  
1965 小西岳 他 El Orient' kaj Okcident'  
1967 小西岳 Kien Floroj  
1970 小西岳 Venu Amikoj  
1983 小西岳 他 Invito al ĝojo  
1985 小西岳 Kantoj Karmemoraj 外部リンク
1987 小西岳 他 Invito al ĝojo, Nikolin’  
1999 小西岳 訳編  La ĉevalo de Motizuki[望月の駒]  
2001 小西岳 Floris violetoj    
2004 小西岳 Al la Ĝojo  
2005 小西岳・山田義  共編  Japanaj kantoj en Esperanto vol.1[エスペラントで歌う日本の歌1]  
2006 小西岳・山田義 共編 Japanaj kantoj en Esperanto vol.2[エスペラントで歌う日本の歌2]  
2006 小西岳・山田義 共編 Japanaj kantoj en Esperanto vol.3[エスペラントで歌う日本の歌3]  
2006 小西岳・山田義 共編 Japanaj kantoj en Esperanto vol.4[エスペラントで歌う日本の歌4]  
2006 小西岳・山田義 共編 Japanaj kantoj en Esperanto vol.5[エスペラントで歌う日本の歌5]  
2007 小西岳・山田義 共編 Tutmondaj kantoj en Esperanto vol.1[エスペラントで歌う世界の歌1]  
2007 小西岳・山田義 共編 Tutmondaj kantoj en Esperanto vol.2[エスペラントで歌う世界の歌2]  
2007 小西岳・山田義 共編 Tutmondaj kantoj en Esperanto vol.3[エスペラントで歌う世界の歌3]  
2008 小西岳・山田義 共編 Japanaj kantoj en Esperanto vol.6[エスペラントで歌う日本の歌6]
+Tutmondaj kantoj en Esperanto vol.4[エスペラントで歌う世界の歌4]
+歌の訳し方
(歌の訳し方)
外部リンク
2011 小西岳 Verda Sonoro (Kantaro por Heliko) vol.1  
2011 小西岳 Verda Sonoro (Kantaro por Heliko) vol.2  
2012 小西岳・山田義 共編 Kantu amikoj! A (外部リンク)  
2012 小西岳・山田義 共編 Kantu amikoj! B (外部リンク)  

エスペラント関係以外

発行年

書名                       著者    発行所       
1982 力学 (共立物理学講座) 納繁男, 小西岳 共立出版
1984 力学演習 (共立物理学講座) 納繁男, 小西岳 共立出版
1994 チャート式基礎と演習数学A新制 小西岳 数研出版
1995 チャート式基礎と演習数学B新制 小西岳 数研出版
1995 チャート式基礎と演習数学 山口清、小西岳 数研出版
1998 チャート式基礎と演習数学A改訂版 小西岳 数研出版
1999 チャート式基礎と演習数学B改訂版 小西岳 数研出版

その他

参考:銀河鉄道の夜 - Wikipedia

小西岳の名前は記載されていないが映画の下記部分

劇中に登場するすべての文字はエスペラントで、表題のラテン文字表記も「Nokto de la Galaksia Fervojo」としている。


曲名別リスト (収録歌集名の略称は最後に記載されています)

作曲

曲名                          作曲     作詞             収録歌集
Antaŭ du jaroj

 http://kantaro.ikso.net/antaux_du_jaroj_kanto

小西岳 小西岳 T1
Bonvenon karaj 小西岳 小西岳 T3
Himno al kunloĝado

 http://kantaro.ikso.net/himno_al_kunlogxado 

小西岳 小西岳 LM 1971.11

外部リンク

Kanto de KLEG  (楽譜) 小西岳 村田慶之助 T1
Kuraĝon ĉiam  (楽譜) 小西岳 上山政夫 LM1971.1
La himno de La Lingwe Uniwersala 小西岳 ザメンホフ T3
Lipruĝo teruras min!

 http://kantaro.ikso.net/liprugxo_teruras_min

   2010.2.22放送のRadio 3ZZZ より録音 

小西岳 小西岳 T1
Omaĝe al la animo de Jui 小西岳 上山政夫 T3
Saluton!

 YouTube Saluton!
 Kanto Grupo en Hama-Rondo

小西岳 小西岳 T3

訳詞または作詞 (共作及び補作を含む)

エスペラントの曲名 原題 
 (邦題)
作曲 作詞 収録歌集
Adiaŭ, Jamaiko Farewell Jamaica 
 (さらばジャマイカ)
(ジャマイカ民謡) Lord Burgess T2
Adiaŭ nur post la danco さよならはダンスのあとで 小川寛興 横井 弘 J5
Adiaŭ, larmogut' 涙君さようなら 浜口庫之助 浜口庫之助 J2
Al amiko malproksima はるかな友に 磯部 俶 磯部 俶 J1
Al brila estonteco 素晴らしいあした 宮川 泰 塚田 茂 J3
Al la hejmo Goin' home
 (家路)
ドヴォルザーク William A. Fisher T1
Al la Ĝojo An die Freude
交響曲第9番第4楽章「合唱」より
ベートーベン F. Schiller

小西岳のメロディによる訳
K. Kakocsay

KA-A
Al la lontana mondo 遠い世界に 西岡たかし 西岡たかし J5
Al vi infanoj de la tuta mondo 世界の子どもよ 丸山亜季 木村次郎  
Am' estas plej fascina gem' Love Is a Many-Splendored Thing 
 (慕情)
Sammy Fain Paul F. Webster T2
Amikoj ともだち いずみたく 永 六輔 J5
Apud la fonto U krinicy 
 (泉のほとり)
Anatolij G.Novikov S. Alymov T2
Apud-Moskiva Vesper' Podmoskovnye Veĉera
 (モスクワ郊外の夕べ)
Vasilij P.Solovev-Sedoj M.Matusovskij T1
Araba Kanto アラビアの歌 Fred Fisher 堀内敬三 T2
Bandaisan de Aizu 会津磐梯山 (福島県民謡) 福島県民謡 J2
Bela tag' por Ekvojaĝo いい日旅立ち 谷村新司 谷村新司 J3
Blanka koloro 'stas koloro de l' amor' 白い色は恋人の色 加藤和彦 北山 修 J2
Blanka Kristnasko White Christmas
 (ホワイト・クリスマス)
Irving Berlin Irving Berlin KA-A
Blanka Trapezo 白いブランコ 菅原 進 小平なほみ J5
Blovas en la vent'

 http://kantaro.ikso.net/blovas_la_vent

Blowin' in the wind 
 (風に吹かれて)
Bob Dylan Bob Dylan T3
Blua koro, blanka koro 青い心・白い心 (韓国歌謡)   LM 1985.9
Bluokula Pipino 青い目の人形 本居長世 野口雨情 J6
Bonan al vi, kara beb' こんにちは、赤ちゃん 中村八大 永 六輔 J3
Borda Karadrio 浜千鳥 広田竜太郎 鹿島鳴秋 J5
Borden remu, Michael'

http://kantaro.ikso.net/borden_remu_mikael

Michael, Row the Boat Ashore
 (漕げよマイケル)
Dave Fisher Dave Fisher T1
Bushaltejo バスストップ 葵まさひこ 千家和秋 J5
Certe venkos ni We shall overcome
 (勝利を我等に)
(アメリカ民謡)   T2
Ĉiam kune iru mi どこまでも行こう 小林亜星 小林亜星 J5
Ĉiujn florojn florantajn bele この広い野原いっぱい 森山良子 小園江圭子 J5
Domruino en la Hejmloko 故郷の廃家 William S. Hays 犬童球渓 J6
Dona dona Dona dona  
 (ドナドナ)
Sholom Sekunda Sholom Sekunda T2
Donaca Saluto 贈ることば 千葉和臣 武田鉄也 J4
Donu al mi flugilojn 翼をください 村井邦彦 山上路夫 J1
Edelvejso

 http://kantaro.ikso.net/edelweiss

 YouTube SINKOPO (4人グループ)
最後にtradukis Gaku Konisiの字幕が出る

Edelweiss
 (エーデルワイス)
Richard Rodgers Oscar Hammerstein T1
Ek nun, Moseo Go down, Moses
 (行けモーゼ)
 (黒人霊歌)   KA-A
Ekstaru! 立ち上がれ 林 光 関根 弘 J5
En la tago de la ekvojaĝo 旅立ちの日に 坂本浩美 小嶋 登 J3
En Nagasaki pluvas plu 長崎は今日も雨だった 彩木雅夫 永田貴子 J5
En vespero deTokio ウナ・セラ・ディ東京 宮川 泰 岩谷時子 J5
En vojaĝo   (スイス民謡)    LM 2008.11
Espero 希望 いずみたく 藤田敏雄 J2
Eta arbo sorpa 小さなグミの木 (ロシア民謡)   LM 2003.8
Eta Pluvoguto   あまだれさん まきのみつお 小野邦雄 PDF
Faladas Neĝo 雪が降る Salvatore Adamo 安井かずみ KA-A
Falas pluvo, foras luno 雨降りお月さん 中山晋平 野口雨情 J3
Falfalas larmoflu' 涙そうそう BEGIN 森山良子 J4
Fiŝista kanto 舟歌 浜 圭介 阿久 悠 J2
Floris violetoj Wenn der weiße Flieder wieder blüht
 (すみれの花咲く頃)
Franz Doelle 白井鐵造 T3
Floro de Orkid' 蝶蘭の花 山田耕筰 秋田雨雀  
Forta Knabo Atom' 鉄腕アトム 高井てつお 谷川俊太郎 J5
Ĝemas sopiro 帰りたい帰れない 加藤登紀子 加藤登紀子 J2
Ĝis la revido さよなら 中村八大 マイク真木 J5
Ĝis la revido, kara amikar' さようなら、みなさま 柳沢あきら 岡田あきら J2
Glano falis rule どんぐりころころ 梁田 貞 青木存義 J1
Grila Simfonio 虫の声 (文部省唱歌)   KA
Havaja Lulkanto Hula Lullaby R.Kinney, B.Green
k Leon Collis
R.Kinney, B.Green
k Leon Collis
T1
Hej avinjo, kien vi iras? おばば、どこ行きゃる 中部地方民謡   J2
Hejmaj Montoj ふるさとの 平井 康三郎 石川 啄木 VS-2
Hejmsopiro en Vojaĝo 旅愁 オードウェイ 犬童球渓 KA-A
Heliko かたつむり (不詳) (不詳) J4
Himno al la amo

 http://kantaro.ikso.net/himno_al_amo

Hymne à l' Amour 
 (愛の賛歌)
Marguerite Monnot Edith Plaf T1
Himno al Esperanto エスペラント賛歌 伊藤英明 伊藤英明 CMT-2
Himno al Neĝmonto 雪山讃歌 (アメリカ民謡) 西堀栄三郎 T2
Himno Finnlanda Finlandia hymni 
 (フィンランディア)
シベリウス V.A.Koskenniemi T1
Ho, Breneli Ho, Breneli
 (おおブレネリ)
(スイス民謡)   T3
Ho, ĉiel'! 空よ 難波寛臣 難波寛臣 J2
Ho, la paŝtejo verdas nun Horela lipka, horela 
 (おお牧場はみどり)
(スロバキア民謡)   T3
Ho, liberon Oh, freedom (アメリカ民謡)   KF
Ho, viburno floras Oj, cvetet kalina Isaak Danaevskij M.V. Isakovskij T2
Ie fore… どこかで春が 草川 信 百田宗治 J3
Iel vojon trovos mi どうにかなるさ かまやつひろし 山上路夫 J2
Ien for 遠くへ行きたい 中村八大 永 六輔 J3
Irlanda Lulkanto Irish Lullaby 
 (アイルランドの子守唄)
(アイルランド民謡)   T2
Ja amaras esti viro 男はつらいよ 山本直純 星野哲郎 J5
Jam ne flugu Non più andrai 
 (もう飛ぶまいぞこの蝶々)
モーツァルト Lorenzo da Ponte T2
Jen belas la matenruĝo 朝だ元気で 飯田信夫 八十島昇 J2
Jen vi, jen mi Wie schösch ist es D. Schölze 小西岳 T3
Kalinka Kalinka
 (カリンカ)
Ivan P. Lariovov Ivan P. Lariovov T3
Kanteto pri Motizuki 望月小唄 中山晋平 甘利英男 J6
Kanto de Blanka Marbirdo 白鳥(しらとり)の歌 古関裕而 若山牧水 J2
Kanto de Enotero 宵待草 多 忠亮 竹久夢二・西条八十 J2
Kanto de Hinda Gasto Pesnâ Indejkogo Gostâ 
 (インドの歌)
リムスキー = コルサコフ   T3
Kanto de l’Montulo 山男の歌  (不詳) 神保信雄 LM 1962.7
Kanto de la Aŭror' 夜明けの歌 いずみたく 岩谷時子 J4
Kanto de la Patrino 母さんのうた 窪田 聡 窪田 聡 J3
Kanto de la Telino さくら貝の歌 八洲秀章 土屋花情 J1
Kanto de la Pomo リンゴの唄 万城目正 サトウハチロー KA-B
Kanto de Printempo 春の歌 内田 元 喜志邦三 J1
Kanto Lirika Liriĉeskaâ Pesnâ 
 (エルベ河)
ショスタコーヴィチ E. A. Dolmatovskij T1
Kanzono de Gion 祇園小唄 佐々紅華 長田幹彦 KA-B
Kara Da, kien vi iras? ダーちゃん、どこへ行く いずみたく 岩谷時子 J3
Katjuŝa Katûŝa
 (カチューシャ)
Metvej I. Blanter M.V. Isakovskij T3
Kiam levas sin la suno 陽がまた昇るとき(若者たち) 広瀬 勝 藤田敏雄 J2
Kien floroj iris jam? Where have all the flowers gone? 
 (花はどこへ行った)
Pete Sseeger Pete Seeger T1
Kion hodiaŭ lernis vi? What did you learn in school today?
 (今日は学校で何を習ったの)
Tom Paxton Tom Paxton T3
Kion postlasis la viro per la morto 死んだ男の残したものは 武満 徹 谷川俊太郎 J5
Kion vi faris al pluv'? What have they done to the rain Malvina Rejnolds Malvina Rejnolds T2
Knabino montvilaĝa 山の乙女 (スイス民謡)    LM 2008.10
Knabo forlasas la urbon 少年は街を出る (不詳) 加藤登紀子 J1
Kobe sorĉe 別れた人と いずみたく 永 六輔 J1
Kolora Foliar' もみじ 岡野貞一 高野辰之 J2
Konko-boato 貝殻節 (鳥取県民謡)   J4
Kordeziro ねがい たかだりゅうじ 大洲中学校三年生有志 J1
Kozaka Lulkanto Spi maladenec 
 (コサックの子守唄)
(ロシア民謡)   T2
Kredas ni futuron Believe 杉本竜一 杉本竜一 J5
Kruelas milito The Cruel War is Ragin' 
 (悲惨な戦争)
Paul Stooky
k. Peter Yarrow
Paul Stooky
k. Peter Yarrow
T2
Kukolo ほととぎす W.T.Wrighton 近藤朔風 KA-A
Kum ba ja

 http://kantaro.ikso.net/kum-ba-ja

  (黒人霊歌)   KF
Kun bluo de laur' 青い空は 大西 進 小森香子 J3
Kun vi por ĉiam 君といつまでも 弾 厚作 岩谷時子 J2
Kuras trajno 汽車ぽっぽ 本居長世 本居長世 J2
Kvankam la milito finiĝis 戦争は終わったけれど いずみたく いずみたく J3
Kvazaŭhomo かかし (不詳) (不詳) J5
Kvincent Mejloj Five hundred miles 
 (500マイル)
Harold Simeroth Nick Venet T1
La Aŭrora Melodio 夜明けのメロディ 弦 哲也 五木寛之 KA-A
La Aklamo 喝采 中村泰士 吉田 旺 J4
La ĉevalo de Motizuki 望月の駒 [合唱組曲] 中山晋平 甘利英男  
La Ĉielo Nokta 夜の空 中田喜直 野田しげみ J5
La Dezerto sub la luno 月の沙漠 佐々木すぐる 加藤まさを KK
La Dunoj 砂山 山田耕筰 北原白秋 J3
LA Fajraĵoj 花火 下総皖一 井上 赳 KA-B
La Fianĉino La Novia  
 (ラ・ノビア)
Joaquim Prieto Fred Jorge T2
La Floroj 喜納昌吉 喜納昌吉 J5
La Galerano Le Galèrien
 (囚人の歌)
Leo Poll Maurice Druon T1
La Gruoj Abramovich Frenkel   JS-2
La Hejma Ĉiel' 故郷の空 (スコットランド民謡) 大和田建樹 KA-B
La Hejmaj Montoj ふるさとの 平井康三郎 石川 啄木 KA-A
La Hejma Ter' de Tugaru 津軽のふるさと 米山正夫 米山正夫 J3
La Horloĝo de l' Avo Grandfather's Clock  
 (大きな古時計)
Henry C. Work Henry C. Work T3
La Infanoj sen Sperto pri la milito 戦争を知らない子供たち 杉田二郎 北山 修 J2
La Junuloj 若者たち 佐藤 勝 藤田敏雄 KA-A
La Kampo Sukerkana さとうきび畑 寺島尚彦 寺島尚彦 J3
La kanto de blanka marbirdo 白鳥はかなしからずや 伊藤宣二 佐伯孝夫 LM 1974.7
La Kanto de Orfeo La Chanson d' Orphée
 (オルフェの歌)
Luiz Bonfa F. Llenas T3
La Karpoflagoj こいのぼり (不詳) 近藤宮子 J5
La Knabaj Tagoj 少年時代 井上陽水 井上陽水・平井夏美 KA-B
La Kokoso 椰子の実 大中寅二 島崎藤村 J3
La kolportisto Korobejnik  
 (コロブチカ)
(ロシア民謡)   T1
La kvieta pasio

 http://kantaro.ikso.net/la_kvieta_pasio

  信國 裕 信國 裕 k 小西岳  CMT-1
La Lamplum' Ogonëk 
 (ともしび)
(ロシア民謡) M V. Isakovskij T3
La Lernejo de Orizioj めだかの学校 中田喜直 茶木 滋 J3
La Maro La Mer  
 (ラ・メール)
A.Lasruy
k Charles.Trenet
Charles Tenet T3
La Maro (不詳) (不詳) J3
La mondo ĉiam ŝanĝiĝas The times they are a-changin'
 (時代は変わる)
Bob Dylan Bob Dylan T1
La mortfolioj Les Feuilles Mortes 
 (枯葉)
Joseph Kosma Jacques Prévert T2
La Nova Jaro お正月 瀧廉太郎 東くめ J6
La Novedzino 花嫁 端田宣彦 北山 修 J3
La Rana Fluto 蛙の笛 海沼 實 斎藤信夫 KA-B
La Rivero Tikuma 千曲川 猪俣こうしょう 山口洋子 J4
La Semajno Nedel'ka 
 (エルベ河)
ロシア民謡   T2
La Sonorilo de Nagasaki 長崎の鐘 古関裕而 サトウハチロー KA-B
La Sonorilo de l' Paco 平和の鐘 仲里幸広 仲里幸広 J6
La Stelfesto 七夕さま 下総皖一 権藤はなよ,林柳波 J4
La Vaganto Brodâga 
 (バイカル湖のほとり)
(ロシア民謡)   T3
La Virga Amo 初恋 越谷達之助 石川啄木 J1
La Voj' de Arĝento 銀色の道 宮川 泰 塚田 茂 J4
Liriko pri Siretoko 知床旅情 森繁久弥 森繁久弥 J4
Lulkanto de Tazima 但馬地方の子守唄 井上真一 井上真一 J2
Lulkanto de Vilaĝo Takeda 竹田の子守歌 (中国地方民謡)
編曲:山田耕筰
  KA-A
Lulkanto el Distrikto Tyȗgoku 中国地方の子守唄 (中国地方民謡)   J1
Luno super Kolorado Moonlight on the River Colorado
 (コロラドの月)
Robert A. King Billy Moll T4
Maja skarabeto こがね虫 中山晋平 野口雨情 J1
Malpermesita Ludo 禁じられた遊び   (スペイン民謡) 近藤玲二(日本語版) T1
Mamurogawa Ondo 真室川音頭 (山形県民謡)   J5
Markolo de Tugaru 津軽海峡冬景色 三木たかし 阿久 悠 J3
Mateno 小田真吾 島崎藤村 J2
Mateno de la Paŝtejo 牧場の朝 船橋栄吉 杉村楚人冠 KA-B
Memore al ruĝa anorako 想い出の赤いヤッケ 菊池平三郎 三沢聖彦 J2
Memoro de la Ŝtono

(Final Fantasy XIのオープニングテーマの内の1曲)
 参照:
外部リンク

石の記憶 植松伸夫 加藤正人  
Mesaĝo al Morgaŭ 明日への伝言 いずみたく 山川啓介 J3
Meva Maristar' かもめの水兵さん 河村光陽 竹内俊子 J3
Mi havas morgaŭon 明日があるさ 中村八大 青島幸男 J1
Mi marŝu kun vi あなたとあゆもう 玉木千鶴 玉木千鶴 Verda Teo
Mi ne scias militon 戦争は知らない 加藤ヒロシ 寺山修司 J4
Mi sentas min senpatrina infan' Sometimes I feel like la motherless child
 (時には母のない子のように)
(黒人霊歌)   T3
Mil Paperaj Gruoj 千羽鶴 野田淳子 野田淳子 LM 2011.9
Mil ventoj 千の風になって 新井満 新井満 KA-A
Mirinda graco

 YouTube Amazing Grace in Esperanto

 YouTube Mirinda Graco
 tradukoj en Esperanto
de Leonard Ivor Gentle (1a kaj 3a strofoj)
kaj Konisi Gaku (2a kaj 4a strofoj).

Amazing Grace
 (アメージング・グレイス)
(黒人霊歌)   T1
Narayama 平城山 平井康三郎 北見志保子 J1
Ne diru al Ridema Alcedin' わらいかわせみに話すなよ 中田喜直 サトウハチロー J4
Ne lasu ĝin kanti al via amata 愛する人に歌わせないで 森田公一 森田公一 J2
Ne povas unu hom' One Man's Hands
 (ひとりの手)
Pete Seeger Alex Comfort T1
Neforgesumin' al via sin' わすれな草をあなたに 江口浩司 木下竜太郎 T2
Neĝas neĝas dance (不詳) (不詳) J5
Ni amas われら愛す 西崎嘉太郎 芳賀秀次郎 J3
Nia Kara Land' 俺たちの国 村航二 村航二 J5
Nigrokura vi Oĉi Ĉërnye
 (黒い瞳)
(ロシア民謡)   T3
Novedzino de Seto 瀬戸の花嫁 平尾昌晃 山上路夫 J4
Nur iluzi'? Yesterday
 (イエスタデイ)
Paul MaCartney Jon Lenon T1
Nur norden 北へ 叶 弦大 石坂まさを J2
Olda amkanto Love's Old Sweet Song
(なつかしき愛の歌)
Molloy Clifton Bingham T2
Oldulino sur marbordo むなしく老いぬ (スエーデン民謡) 高野辰之 T1
Pajlaj Sakoj たわらはごろごろ 本居長世 野口雨情 J3
Patrino Volgo Vinis po matuŝke po Volge
 (母なるヴォルガ)
(ロシア民謡)   T4
Peco beleta de aŭtun' 小さい秋見つけた 中田喜直 サトウハチロー J1
Peĉko ペチカ 山田耕筰 北原白秋 J1
Per viaj manoj sonore あの鐘を鳴らすのはあなた 森田公一 阿久 悠 J2
Periplo sur Lago Biwa 琵琶湖周航の歌 吉田千秋 小口太郎 J1
Pistokanto ひえつき節 宮崎県民謡 宮崎県民謡 J2
Plejadoj 谷村新司 谷村新司 J2
Poma Floro リンゴ追分 米山正夫 小沢富士雄 J4
Por adiaŭi さよならをするために 坂田晃一 石坂浩二 J3
Por ĉiu hom' ふれあい いずみたく 山川啓介 J5
Por la pac' 平和を守れ 種一蔵一 木谷健一 J2
Por ni du la tuta mond' 世界は二人のために いずみたく 山上路夫 J3
Portland Town Portland Town 
 (ポートランド・タウン)
Deroll Aams Deroll Adams T3
Printempo en la Norda Lando 北国の春 遠藤 実 いではく J4
Puff Puff
 (パフ)
Peter Yarrow Leonard Lipton
k Peter Yarrow
T3
Ravas nin studenta viv' 学生時代 平岡精二 平岡精二 J4
Reiro al la Nordo 北帰行 宇田 博 宇田 博 J1
Rekviemo

 第102回日本エスペラント大会より

 第15回神奈川ザメンホフ祭より

鎮魂の歌 太田代 政男 千葉隆男 LM 2013.3
Rememoro pri Somero 夏の思い出 中田喜直 江間章子 J4
Revenis ebriulo 帰ってきた酔っぱらい 藤 和彦 Folk parody Gang J4
Rigardu nun al la stel' 見上げてごらん夜の星を いずみたく 永 六輔 J4
Rimĵongang Rimjin-gang 
 (リムジン河)
Ko Jong Han Bag Se Yeong T3
Riproĉis mastrin' 叱られて 広田竜太郎 清水かつら J4
Romanco Romance
(ロマンス)
Joseph Kosma Henri Bass T2
Rondiro de la Steloj 星めぐりの歌 宮沢賢治 宮沢賢治 J1
Rozo ekfloris バラが咲いた 浜口庫之助 浜口庫之助 J6
Ruĝa Floro, Blanka Floro 赤い花白い花 中林みえ 中林みえ J4
Ruĝa Safarano Krasnyj Safaran 
 (赤いサラファン)
A.E.Varlamov N.Ciganov T1
Ruĝaj Ŝuoj 赤い靴 中山晋平 野口雨情 J2
Sankta Luĉio Santa Lucia
 (サンタルチア)
(ナポリ民謡) 小西岳のメロディによる訳
Cl.. Bicknell
KA-A
Sapbalon' しゃぼんだま 中山晋平 野口雨情 J5
Scias neniu mian ĉagrenon Nobody knows de trouble I see, Lord (黒人霊歌)   T2
Se estus mi senpatrina infano 時には母のない子のように 田中未知 寺山修司 J4
Se feliĉas ni 幸せなら手をたたこう (外国民謡) きむらりひと J2
Se gaje ĝoje iras ni

 エスペラントで歌う小学生

ゆかいに歩けば メラー 保富康午(日本語版) KA-A
Se l' manplaton levas mi al la sun' 手のひらを太陽に いずみたく やなせたかし J3
Sed ŝvelos nia esper'' 今日の日はさようなら 金子 詔一 金子 詔一 J3
Sep-jara Infaneto 七つの子 本居長世 野口雨情 J5
Serenado de Bedaŭro Serenata Rimpianto 
 (嘆きのセレナータ)
Enrico Toselli S.Silvestri T1
Skato de l' Aŭror' 夜明けのスキャット いずみたく 岩谷時子 J3
Skatoletoj Little Boxes 
 (小さな箱)
Malvina Reynolds Malvina Reynolds T2
Skiado スキー 平井康三郎 時雨音羽 KA-B
Sonas sonorilet' monotone Odnozvuĉno gremit kolokol'ĉik
 (鐘の音は単調に鳴り響く)
(ロシア民謡)   T2
Sonĝe ni revidos nin 夢で会いましょう 中村八大 永 六輔 J3
Sȗdarabusi スーダラ節 萩原哲昌 青島幸男 J4
Sun' leviĝas kaj subiras Sunrise Sunset
 (サンライズ・サンセット)
Jerry Bock Sheldon Harnik T3
Super la ĉielarko Over the rainbow
 (虹の彼方に)
Harold Arlen E.Y. Harbutg T3
Sur herbejo staras betulo Vo pole berëza stoâla 
 (白樺は野に立てり)
(ロシア民謡)   T2
Surplaĝe restas neniu 誰もいない海 内藤法美 山口洋子 J4
Tabaruzaka 田原坂 熊本県民謡   J5
Tagoj de Bela Memor' 追憶  (スペイン民謡) 古関吉雄 KA-A
Tenessee-Vals' Tenessee Waltz 
 (テネシー・ワルツ)
Pee Wee King
k Redd Stewart
Pee Wee King
k Redd Stewart
T1
Trajno, kuru nun! 汽車ポッポ 草川 信 富原 薫 KA-A
Trans larmospurojn 涙から明日へ 浜口庫之助 浜口庫之助 J1
Trojko Vot mĉitsâ trojka poĉtovaâ
 (トロイカ)
(ロシア民謡)   T1
Ulu ululu ほろほろと 成田為三 行基上人 J6
Unu Krajono 一本の鉛筆 佐藤勝 松山善三 LM 2011.8
Urbo kun florar' 花の街 団伊玖磨 江間章子 J3
Vastas la blua maro (不詳) (不詳) J4
Venis printempo 春が来た 岡野貞一 高野辰之 KA-B
Vento 端田宣彦 北山 修 J1
Vespero sub la Luno en Nebulo 朧月夜 岡野貞一 高野辰之 J4
Vesperruĝo 夕焼け小焼け 草川 信 中村 雨紅 J1
Vespersonorilo Abendglöcklein
 (夕べの鐘)
(ドイツ民謡)   T3
Veter-pupo てるてる坊主 中山晋平 浅原鏡村 J2
Veturo en Trajno 汽車 大和田愛羅 不明 KA-B
Vi ne mortu, kara frat' 君死にたまふことなかれ 吉田隆子 与謝野晶子 J2
Vilaĝa aŭtuno 里の秋 海沼 実 斉藤信夫 J3
Vintra Nokto 冬の夜 文部省唱歌 文部省唱歌 J1
Virino sola 女ひとり いずみたく 永 六輔 J3
Vivas ni kun varma amo 愛に生き平和に生きる いずみたく 岩谷時子 J1
Vizaĝo neforgesebla 消えない顔 いずみたく 平 六郎 J4
Vizaĝon supren 上を向いて歩こう 中村八大 永 六輔 J2
Vojo sub Platanoj 鈴懸の道 灰田有紀彦 佐伯孝夫 J6
Zuj, zuj, per pot-bato ずいずいずっころばし (わらべうた)   J3

表は現在判明しているものです

歌集略称 (複数の歌集に含まれるものは 下記順で一つのみ記載)

記号 歌集名
T1 ~ T4 エスペラントでうたう世界の歌 第1集 ~ 第4集 (発行:BELTONO)
J1 ~ J6 エスペラントでうたう日本の歌 第1集 ~ 第6集 (発行:BELTONO)
KA-A Kantu Amikoj (A)  (発行:BELTONO)
KA-B Kantu Amikoj (B)  (発行:BELTONO)
KF Kien Floroj? 
KK Kantoj Karmemoraj (発行:日本エスペラント図書刊行会)
JS-2 Verda SonoroVol .2   (発行:BELTONO)
LM La Movado (ラ・モバード社)
CMT-1 カセットテープ 外部リンク
CMT-2 カセットテープ (製作・伊藤照子)  ボーカル:Be-FLAT
Verda Teo Verda Teo (宇治城陽エスペラント会 機関誌 2017年3月21日発行 117号)
PDF Eta Pluvoguto.pdf  雨だれさん.pdf  (牧野三男さんが送ってくださったもの)

リスト作成:田熊健二、相川節子、山野敏夫 (他にも協力してくださった方がおられます)